ガスール


私は洗顔に「ガスール(Ghassoul)」というクレイ(粘土)を使っています。
ガスールというのは、北アフリカの国「モロッコ」でのみ採取される、ミネラル成分をたっぷり含んだ特別な粘土のことです。
古来より石鹸として利用されてきた歴史があります。
ガスールには「洗浄力」と「保湿力」という2つの素晴らしい特徴があります。

ガスールには、肌をおだやかに整えるという、マグネシウムカルシウムなどのミネラルが多く含まれ、保湿力が高く、また、PHが、7.3から7.4と、ほぼ中性に近い肌にとてもマイルドな触感を持ちます。
更に、イオン化した粘土の粒子が、磁石のように汚れを吸い寄せる力による、洗浄力も強く、それだけで、肌や髪の汚れをしっかり落とし、またミネラルが、リンスやトリートメントのようにしっとり、滑らかに、洗い上がりを整えます。
http://www.naiad.co.jp/ghassoul/

私が使っているのはナイアードのパウダータイプ(粉末)です。
小さじ1杯程度を手のひらに取り、お水を適量加えて練ります。
マヨネーズぐらいの固さになるよう、お水を足しながら良く練ります。
なめらかなクリーム状になったら、お顔にのせてクルクル円を描くように洗っていきます。
お顔と手の間にクリームの層が出来ているようなイメージで優しく洗います。
小鼻の周りは念入りに。。。
ぬるま湯で洗い流した後、温冷効果を狙って、仕上げに水ですすぐのが私流。

<ナイアード>
http://www.naiad.co.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">