自宅で簡単「炭酸泉」


炭酸泉とは?
炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のこと。
日本の温泉法では、お湯1リットルに対して炭酸ガスが0.25g以上(250ppm)溶けたものを炭酸泉と定義しています。
特に、1g(1000ppm)以上のものを高濃度炭酸泉と言い、「療養泉」と認められ、濃度が高ければ高いほどその効果を発揮すると言われています。

炭酸泉の効能は、皮膚から体内に吸収された二酸化炭素が血液の流れを良くし、疲労回復、腰痛、肩こり、五十肩、慢性皮膚炎、胃腸病、心臓病、冷え性、老廃物の排除などに効果的◎
つまり、疲労回復冷え性にイイんだけど、何と言っても炭酸泉は弱酸性でお肌の引き締め効果◎

炭酸泉の効能は?
1.血流促進による効能

血液の循環がよくなることにより、動脈硬化や心臓病など循環器系疾患の症状が緩和されるほか、糖尿病、神経痛・リウマチの疼痛緩和、冷え性・高血圧・肩凝りや血行障害の改善など、幅広い効能が報告されています。褥瘡(床ずれ)の治療に役立つことでも注目を集めています。褥瘡は血行不良などが原因ですから、血行促進により改善されるというのは理に適ったこと。炭酸泉の温泉に足を運ぶことができないという人にとって、人工炭酸泉製造装置の登場はまたとない朗報です。

2.皮膚への直接の効能

炭酸泉に入浴すると、細かい泡が肌の表面に付着してきます。この泡は、気泡が溶けずに残った炭酸ガスです。この泡が皮膚から吸収されると、血管を拡張させ血流をよくします。その結果、末梢神経、毛細血管が刺激され、皮膚疾患の改善に役立つのです。

血流悪化により皮膚の状態が悪くなった場合などは、炭酸泉入浴を1回30分、週5回の入浴を4週間続けて、皮膚組織の酸素の圧力が上昇したという結果も出ているようです。(※効果には個人差があります)

さらに炭酸ガスは筋肉に吸収されるというデータも示されてきていて、トレーニング終了後に炭酸泉入浴をするスポーツ選手も増加中です。筋肉疲労の緩和、ケガの予防に役立てることができるのではないかと研究が進められています。

3.心臓に負担をかけない

心臓に負担をかけずに血液の循環をよくすることができることから、ドイツでは炭酸泉は「心臓の湯」とも呼ばれています。

http://www.foomac.jp/kouka.html

炭酸泉は、体感温度が2度ほど高いので、少しぬるめのお湯でゆっくり温まるのがベストです

本当は天然の炭酸泉に入浴できれば一番イイんだけど、運良く近くに住んでいなけりゃそれは無理でしょ?
実は自宅でも簡単に作れちゃうんですって♪
以前、はなまるマーケットで紹介されていました~。^^

<自宅で簡単炭酸泉足湯の作り方>
お湯10リットルに対し、重曹50gとクエン酸15g
これが、前田眞治教授が勧める比率です。

浴槽全体に作るとなると、材料がちょっと大変かも?
仮に200リットルだとしたら、重曹1kgとクエン酸300g!?

タブレットタイプは簡単で使いやすそうだけど、、、

はぁ~やっぱ温泉行きたい。。。

<日本の天然炭酸泉>

大丸旅館外湯(大分県)
http://www.lamune-onsen.co.jp/
日本一の炭酸泉!別名「ラムネ温泉」とか「ラムネの湯」と呼ばれています。

日帰り温泉 | 金の湯 | 銀の湯 |(兵庫県・有馬温泉)
http://arimaspa-kingin.jp/
「金の湯」と「銀の湯」があって、炭酸泉が楽しめるのは「銀の湯」(*^^)v

吉川温泉「よかたん」(兵庫県)
http://76-2401.com/
公営日帰り入浴施設

花山温泉(和歌山県)
http://www.hanayamaonsen.com/

頓原ラムネ銀泉(島根県)
http://www.ayumi-ramune.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">